八幡浜市立真穴中学校のホームページへようこそ!

チーム真穴 

~明日へ向かう力を信じて~ 

八幡浜市立真穴中学校 

〒796-8053 愛媛県八幡浜市真網代戊162番地    
TEL 0894-28-0410 FAX 0894-28-0433

旧ホームページ http://www.yawatahama.ed.jp/cms/maana-jh/ 

 

 

H30真穴中学校日記

自分の目の前にある壁は 何を意味しているのか

〔12月10日(月)〕

 先週行ったライフキャリア教育の中で、私が一番心に残った言葉を、今日発行の校長室だよりに書かせていただきました。

 あの授業は、決して生き方論の紹介ではありません

1 多くの人の考えや生き方を聞く中で、人は多くの迷いや壁にぶつかりながらも、前へ進んでいるということや、

2 自分自身の生き方として捉えたとき、心の中の動きはいろいろあって、苦しく悲しく、悩み這い上がれない状態になっているだろうけれども、その自分の目の前にある壁は、自分にとって何を意味しているだろうかということを考えられるようになったら、それはだれもが言う「どんな生き方」でもいいのだと思います。

 あの日、10名のパネラーの皆さんは、自分の人生論を訴えに来られたわけではありません真穴の22人のみんなに、君たちの前に出来る壁は、君たちが生きていく中で必要な壁なんだということを伝えに来られたのです。そして、その壁の意味を考えられる「人」であってもらいたいということを君たち一人一人にメッセージとして伝えられたのです。

 冬は寒い。夏は暑い。そのことも、だれか特定の人にやってくるのではなく、人間皆にやってくるのです。避けることの出来ない目の前に起こる事実を、あなたはどう受け止め、どう自分の生き方につなげていきますか?

 がんばれ、真穴中の子どもたち。ふんばれ、真穴中の子どもたち。ここに生きる里人の願いは、君たちが君たち自身の壁に意味があるということに気付いてくれることです。さあ、しっかり眠ろう!さあ、しっかりと学ぼう!さあ、しっかりと歩もう!

お疲れ様 ロボコン中四国大会第3位!

〔12月9日(日)

先月の県大会で、アイデアロボットコンテスト二冠王となった本校生徒が、今日は広島市で、中国四国大会に挑みました。基礎部門は予選敗退となったものの、中国四国特別部門(制御部門)では第3位という成績でした。惜しくも全国大会出場とはなりませんでしたが、この日までの取組が本当に素晴らしかったと思います。胸を張って帰ってきてください。

また8日には、大洲青少年交流の家で「いじめSTOP!愛顔あふれる地域フォーラム」が行われ、本校2年生が一名参加しました。後日、参加報告を通信等を通してお知らせしたいと思います。

宇和特別支援学校との交流学習会 充実していました!

〔12月7日(金)〕

 今日は、毎年行っている宇和特別支援学校との交流学習会の日でした。朝の出発前、真穴中の出し物として行う「みかん音頭」や運動会のときの「ダンス」などをグラウンドで練習し、バスに乗り込みました。学校に着くと、体育館でさっそく交流です。午前中は、自己紹介やゲームなどで楽しみ、午後は自分たちの出し物を披露しあいました。平成12年度に始まったこの活動は、今年度で第19回目。長い歴史を感じますし、19回も続くということは、本当に意義のある活動だということが分かります。きっと真穴中の子どもたちも、一人一人大切な何かを感じてくれたと思います。宇和特別支援学校の皆さん、先生方、本当にありがとうございました。

いよいよ2年生の時代がやってくる!!

〔12月6日(木)〕

 皆さん、昨日のライフキャリア教育、大変お世話になりました。昨晩のFM愛媛ラジオ番組「カモれでぃNight」は、真穴中特集でもうびっくりしました。DJの皆さんも真穴中のことをたくさん褒めてくださり、すごく嬉しく感じました。チームまあな、また、一歩前進できそうです。

 さて、現在真穴中では、生徒会長選挙に向けて選挙活動が進められています。立候補者は2名。3学年の中では一番人数が少ない2年生ですが、候補者が2名きちんと立ってがんばっています。「人数が少ない」は、自分たちのいろいろな言い訳には決してしていない2年生。いつも立派です!来週の火曜日は選挙ですが、二人ともよきライバル、よき仲間で最後までがんばってくれることを期待しています。

 5時間目には、3年生の薬物乱用防止教室が行われました。生活安全課の菊池さんに来ていただき、薬物の怖さや乱用の防止など、さまざまな視点でお話をしていただきました。

 1年生は、学級活動の時間でしたが、お正月のなかよし交流会の出し物の相談をしていました。さて、今年は何になったのでしょうか?

 明日は、全校生徒と先生達で宇和特別支援学校へ行きます。毎年行われている交流学習会。昨年は真穴でのみかん取りでしたが、今年はこちらが行かせていただく年です。楽しい有意義な時間が過ごせたらいいですね。

ライフキャリア教育「君たちはどう生きるか」大成功!!!!

〔12月5日(水)〕

 今日は、真穴中学校でライフキャリア教育「君たちはどう生きるか」を行いました。そしてFM愛媛ラジオ「カモれでぃNight」DJライブも大成功!合計10名のゲストティーチャーのお力を借りて行った今日のプログラムは、みんな一人一人がいろいろな生き方や考え方を語り合うことが出来た充実した授業となりました。大人と子どもが真剣に生き方について向き合う時間は、あるようでなかなかありません。今日の話合いの中で、子ども達は今までにない価値観や考え方をゲットすることが出来たと思います。

 この事業を支えていただいた公民館長さん、JA真穴支店長さん、アルバイター受入農家の皆さん、そして10名のゲストティーチャーの皆さん、本当に心から感謝申し上げます。ぜひ、また、真穴へ来て下さい。ありがとうございました。

【お知らせ】

 今日の様子は、八西CATVで7日(金)に放映されます。また、新聞等にも記事が載ると思いますので、ぜひまた見ていただければと思います。FM愛媛「カモれでぃNight」は、今晩5日の20:00放送です。ぜひ聞いて下さい。そして、サイマルラジオFMびざん(徳島)毎週火曜日24:00~24:30でも放送されます。また、お正月番組、1月5日放映のスーパー・・・にも放映されるかもしれません。子どもたち大活躍です。ぜひこれからも応援して下さい。